MENU

マイナチュレとベルタ、どちらがよい?

ここではいずれも女性用の育毛剤である、2つの育毛剤を比較しながら、お話していこうと思います。1つは既に定番のロングセラーとなっているマイナチュレで、もう1つは近年人気が急上昇しているベルタ育毛剤です。比較した上で、「どちらの方が良いから、どちらを使いなさい」という結論を出すのではなく、それぞれの特性をお話した上で、皆さんの方で判断していただければと思います。それはいずれも無添加の育毛剤であり、特性・価格帯・販売の条件等が似通っているため、甲乙付け難いためであることを、お断りしておこうと思います。

 

次にマイナチュレとベルタの育毛剤を、同じ条件下で順番に比較してみたいと思います。

まずマイナチュレは1本が120ml入で約1ヶ月分であり、朝と夜の2回つければよく、医薬部外品で使用に年齢制限はありません。また副作用もありませんので、授乳中を含む産後の女性の使用もOKです。有効成分は3種類あり、育毛と頭皮のケアの成分数は41種類、11種類のダメージ成分が無添加となっています。成分のナノ化はされていません。また容器はノズル式で液体のテクスチャーは透明でサラサラであり、頭皮に塗布しやすく、無香料で刺激・ベタつき・痒みも一切なしです。価格は単品が税抜5745円、定期コースの通常価格は税抜4457円でコース特典もありく、送料は定期コースでは全て無料となっています。返金保証は180日間と長く、会社側のサポート体制は、かなり良いと言われています。

 

 

次はベルタ育毛剤についてです。

ベルタ育毛剤は1本が80mlで約1ヶ月分であり、基本的に1日1回つければよく、医薬部外品で使用に年齢制限はありません。副作用はなく、授乳中を含む産後の女性の使用もOKです。有効成分は3種類あり、育毛や頭皮ケアの成分は56種類、16種類のダメージ成分が無添加となっています。成分はナノ化されています。また容器はプッシュ式で、液体のテクスチャは透明で若干トロミがあり、頭皮への塗布は若干やりづらいですが、無香料で刺激・ベタつき・痒みは一切ありません。価格は単品では税抜5980円、定期コースは通常税抜4980円、定期コースの特典として、頭皮のクレンジングジェル1本2000円相当の無料プレゼントがあります。送料は単品購入の場合が648円、定期コースは全て無料、返金保証は初回の1本のみ90日間有効です。会社側のサポート体制は良好です。

 

強いて言いますとベルタ育毛剤の方が若干高いですが、育毛や頭皮ケアに効果のある成分が多く、無添加の成分が比較すると多いことや、ナノ化されている等の条件である分、高価になっているのではないかと思われます。使い分け方としては前髪やオデコの薄毛が気になる人は、トロミのあるテクスチャ―のベルタ育毛剤を使い、分け目や頭頂部等の広範囲に地肌が透けてしまっている、びまん性の薄毛の場合には、テクスチャーがサラサラのマイナチュレの育毛剤が、良いのではないかと言われています。

 

▼ あなたはどちらを選ぶ? ▼

マイナチュレ ベルタ育毛剤

3609

 
マイナチュレ

3609

マイナチュレの特徴

当サイトからの購入第1位!


  • 厚生労働省の承認を取得した、薬用育毛剤(医薬部外品)

  • 180日間返金保証(定期コースのみ)

  • モニター参加者の87%が効果に満足

  • 81%が半年以内に大きな変化を実感

  • 無添加なので敏感肌・乾燥肌の人にもおすすめ

  • 3種の育毛有効成分

  • 27種類の天然植物由来成分

  • 育毛に一番効果の高い三石昆布エキス

  • 10種類のアミノ酸配合

  • 無添加・無香料

  • サポート体制も万全でメール・電話で育毛専門のスタッフに無料相談ができる

価格 980円
評価 評価5
備考 定期コースの初回限定、期間限定。 2回目以降は4,475円になります。
 
 
ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤の特徴

当サイトからの購入第2位!

  • 無添加ナノ育毛剤
  • 業界最大級56種類の育毛・頭皮ケア成分が99.9%も配合
  • 90日間の返金保証(定期コースのみ)
  • 乾燥肌、敏感肌の人にもおすすめ
  • 3種類の育毛有効成分
  • 32はナノ化(超微粒子化)成分
  • 14種類のアミノ酸成分
  • 頭皮の糖化を防ぐエイジングケア成分
  • 無添加・無香料

価格 3,980円
評価 評価5
備考 初回購入(定期コース)
 
 
長春毛精

長春毛精の特徴

発毛・育毛の専門サロンが開発した育毛剤。 ただいま話題沸騰中です。


  • 毎月先着5000名限定!たっぷり14日分が500円

  • 美しく、健やかな髪を育む、12種類の和漢植物エキスを配合

  • 世界初・独自技術で、有効成分をナノ化

  • 満足度97.2%

  • 1日1回のケアでOK!

価格 500円
評価 評価4
備考 14日分、毎月先着5000名限定
 
 
LPLP(ルプルプ)

LPLP(ルプルプ)の特徴

白髪染めで有名なLPLP(ルプルプ)から出ている育毛剤です。


  • 育毛、保湿、紫外線ケア効果のあるガゴメ昆布フコイダンの低分子化に成功(日本初、業界初)

  • 特許取得!毛髪成長因子FGF-7が450%UP!!

  • ありそうでなかった、全網羅型育毛ケア

  • 初回は85%オフ!980円(定期便)

  • ビワ葉エキスが脱毛原因をブロック

  • 6種類の天然成分

  • 92.8%の人がボリュームアップを実感

価格 980円
評価 評価3
備考 初回85%オフ (定期便)
 
 
薬用 花蘭咲(からんさ)

薬用 花蘭咲(からんさ)の特徴


  • エビネエキス

  • 3種類の育毛有効成分

  • 10種類の天然植物エキス

価格 2,400円
評価 評価2
備考 初回限定
 

仮に頭部の薄毛が進み待ったなしの際、かつまた耐え難い苦悩になっている時は、絶対に信頼できる病院において薄毛治療に取り組んでいくことが最善ではないでしょうか。髪の薄毛や抜け毛の症状が見られたら育毛シャンプーを普段使いした方が良いのは基本ですけど、育毛シャンプーの予防だけでは不十分である実情は最低限理解しておくことが必要であります。頭の髪の毛は、身体のてっぺん、すなわちイチバン目に入るところにあるので、抜け毛かつ薄毛が気になって困っている方にとってはリアルにこの上なく大きな苦悩でしょう。薄毛&抜け毛の不安を感じている方が大勢いる現状況の中、こういった現状によって、ここのところ薄毛、抜け毛治療に対する専門医療施設が各県に次々とオープンしています。後になって後悔しないAGA治療をするための専門病院選びにてじっくり見るべき点は、どこの科であってもAGAに対して専門としている診療システム、並びに治療の中身が準備されているかという箇所を判別することであります。

 

医学的見解によると喫煙・飲酒量が多い・慢性的に寝不足であるなど健康に良くないライフスタイルを送っている方がハゲになってしまう確率が高いです。結局のところハゲは日常の過ごし方や食事の摂り方など、後天的なものがとても重要であるので気をつけましょう。普通専門の科は、皮膚科が担当しますが、しかしながら病院でも薄毛治療に関して詳しくないようなところは、育毛専用の「プロペシア」の経口薬だけの処方箋発行のみで終わるといったところもよくあります。数年後薄毛が起こるのが不安で気に病んでいる方が、育毛剤を抜毛予防の目的に使うことが可能。薄毛が広がる前に使用し続けることにより、脱毛の進み具合を先に延ばすことが実現できます。抜け毛の本数が多い頭部の皮膚は男性ホルモン特有の影響で、脂が必要以上で表面の毛穴が詰まったり炎症を生んでしまうことが考えられます。そのため抗炎症作用、抗菌作用のあるような有効性ある育毛剤を購入することを推奨します。一般的に皮膚科や内科であってもAGA治療を取り扱いしている所と行っていない所が見られます。AGAの症状をきっちり治療したいようであれば、はじめから専門の機関に決定する方が最善ではないでしょうか。

 

女性に関するAGA(男性型脱毛症)にも男性ホルモンが関与していますが、同じく男性ホルモンがそっくりと働きかけるというのでは無くって、特有のホルモンバランスの不安定さが根本要因となります。世間で抜け毛かつ薄毛の症状を気にかけている"男の人の数は大体1260万人も存在しており、"そして何か対策を行っている男性は500万人位といわれております。この数字をみたらAGAは決して特別なものではないという現実がいえます。一般的に髪の毛を健康な状態でいるため、育毛を促進させようと、頭部の地肌への不適切な育毛マッサージはしないように注意してくださいね。何事も色々後々後悔しがちです。1本1本の髪の成分は髪だけでなく爪・皮膚の角質層を形成するケラチンという「タンパク質」の塊で出来ているものです。それ故に体の中のタンパク質が不足してしまったら、頭の髪の毛はちゃんと育つことが出来ず、はげになりかねません。
年中不健全な生活を送っていたらお肌にツヤがなくなってしまうみたいに、一般的に不規則な食生活・及び、間違った生活スタイルは髪の毛はじめ頭の天辺から足の指先まで体全体の健康維持にかなりダメージを与え、AGA(男性型脱毛症)に罹る恐れが大いに高まってしまいます。